ワックス脱毛の場合

さまざまな脱毛方法があるなかで、あまりメジャーではない方法の一つがワックス脱毛です。nayami

 

この施術の場合、金額の割にメリットが少ないことが特徴です。というのも、最近ではフラッシュという光脱毛が主流になっていてこちらの施術は金額的に一番安く済むうえ、永久ではないが、何度も光を当てることにより毛が細く薄くなっていくという効果が得られます。もちろん永久脱毛ではないので毛がなくなることはありませんが、気にならないレベルまでもっていくことができます。しかし、このワックスという方法だとただ単に広範囲の毛を一気に抜くというだけのものだけでなく、生えてくるスピードは毛抜きで抜いたときと変わりませんし、毛が薄くなったり永久に生えなくなるといった効果も、もちろんありません。

 

 

 

また、痛みもそれなりに伴いますし、ある程度毛が長くないと効果が得られません。よって自己処理を行いながら施術を受けるということも難しいのです。そこで、ニードルという施術のオプションとして、ついでにワックスというサービス脱毛を付けているという場合があります。ワックス単品ではあまり人気がありませんがニードルを受けられなかった箇所をワックスで一気に処理するという方法で用いられることがあるのです。

Filed under: 未分類 — だつもうのしゅほうとくしゅう 10:48 PM